CTC Forum 2023 ondemand

 2024.05.22   リードプラス株式会社

タイトル 講演者
10:00~11:45 基調講演

CTC+++(CTC プラス プラス プラス)

CTCは、次の時代に求められるテクノロジーにいち早く着目し、「目利き力」を活かした米国の技術・製品の日本市場への導入に始まり、お客様のシステムを構築・運営するSIビジネスで成長してまいりました。創立から4つの大きな変革を経て、今はクラウド・セキュリティビジネスやデータを活用したお客様のDX推進支援、GXなどの社会的課題に対するソリューションの提供に取り組んでいます。テクノロジーの進化速度は圧倒的に早くなっています。2022年11月に公開された大規模言語モデルChatGPTは、1年も経たずに質や正確性を著しく向上させています。また、少し先の未来と思われていた量子コンピュータも実用段階に入ってきています。CTCがどのように変革していくのか、CTCの次の姿をお伝えします。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社  
代表取締役社長 柘植 一郎

量子コンピューティングのビジネス応用

コンピューティングが社会課題の解決に果たす役割が日々増しています。従来の半導体チップに基づくスパコン、人工知能等の発展はもとより、量子コンピューティングといった新パラダイムの台頭も顕著になっています。本講演では、社会課題の解決という切り口からコンピューティング技術全体を見渡し、その発展を支える若者たちの産学連携プラットフォームの在り方を示しながら、その延長として存在する量子コンピュータのビジネス応用の最前線を紹介します。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
慶應義塾長 伊藤 公平 氏
13:45~14:15 ユーザー事例講演

業務効率化に不可欠な社内ナレッジ検索と人材検索を実現するエンタープライズサーチ

社内デジタルトランフォーメーションの具体的な取り組みとして、業務効率化を図る社内外のナレッジ検索システム、および社内の多様な才能のある人を発掘する社内人材検索システムについて紹介します。二つのシステムは、ともにエンタープライズサーチプラットフォームSINEQUAを活用し、コグニティブAIによる高度な検索機能を実現しています。

アステラス製薬株式会社
片桐 信也 氏 / 于 継川 氏
15:45~16:15 ユーザー事例講演

創薬研究領域におけるデータ統合・解析基盤整備

データ統合・解析基盤の整備の取り組みを通じて、社内外の多種多様な研究データを一元的に集約化・一元化し、研究員が容易に再利用できる統合データを増大すると共に、ナレッジ蓄積・共有機能などを通じて研究員のデータ解析力を底上げし、結果として高度解析やインサイト創出を向上することを目的とします。

中外製薬株式会社
高谷 弘樹 氏

OFFICIAL SUPPORTER